マガジンのカバー画像

経営メンバー

18
STORES の経営メンバーに関する記事をまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

記事一覧

プロダクト連携が整い、いよいよレバレッジが効くフェーズ。2024年のサービス法人部門…

2024年1月から、 STORES の組織体制が一新されました。それまでプロダクトごとに切り分けられ…

STORES note
2週間前
30

ストアーズはECの会社、ではない

はじめにご無沙汰してます。ほぼ1年ぶりのnoteです。 2018年にストアーズをはじめてから6年が…

naoko
3週間前
161

「支える」から「促す」コーポレートで、オーナーさんに価値を届ける

5周年を迎えた STORES 株式会社。STORES の経営陣はこれまでの5年間をどう振り返り、今どんな…

STORES note
1年前
14

変化する商い。その道具になるため組織と技術の課題に向き合う

5周年を迎えた STORES 株式会社。 STORES の経営陣はこれまでの5年間をどう振り返り、今どんな…

STORES note
1年前
7

ツールの足し算じゃない。商いのあり方をも変える「掛け算」の価値

5周年を迎えた STORES 株式会社。 STORES の経営陣はこれまでの5年間をどう振り返り、今どんな…

STORES note
1年前
11

単なるツールを超えて、これからのオーナーさんの商いをささえる。

5周年を迎えた STORES 株式会社。 STORES の経営陣はこれまでの5年間をどう振り返り、今どんな…

STORES note
1年前
19

仕事のコミュニケーションはまず客観性が大事

ハッピーホリデイズ!クリスマス前にブログを書くという習わしもすっかり定着しましたね。去年は「CTOが選ぶ、エンジニアのみなさんに個人的に読んでほしい本」ということでおすすめの本を書いたのでした。今年のSTORES Advent Calendarでは趣向を変えて、エンジニアならずとも身につけておきたいソフト・スキルの話をします。 ざっくりいうと仕事でのコミュニケーションは客観性がめちゃ大事、でも主観も大事なので用量用法を守りつつ、って感じの話です!コミュニケーションを客観・主

デザインとビジネスの適切なバランス。VPoPD井出優太が見つめる、STORES プラットフォ…

2022年4月にVP of Product Design(以下、VPoPD)に就任した井出優太さん。より良いプロダクト…

STORES note
1年前
22

STORES 、その展望と現在地──倉岡寛インタビュー

STORES 予約 の前身であるCoubicを立ち上げ、現在プロダクトマネジメント部門のVPoPを務める倉…

STORES note
1年前
18

CTOとシニアマネージャーが背中を預けて役割分担する、CTO室について藤村さんに聞きま…

heyには「CTO室」というテクノロジー部門全体に関わる課題解決や戦略立案・実行をする組織があ…

STORES note
2年前
38

STORES レジ リリースの舞台裏〜はじまり編〜

先日リリースを迎えたSTORES レジ。その舞台裏ではどのようなことが起きていたのでしょうか。…

STORES note
2年前
13

STORES 予約 の未来と強さ ──佐藤裕介・倉岡寛対談

STORES 予約 についての立ち上げから未来までを聞いた第一回、STORES 予約 の現在にフォーカ…

STORES note
2年前
25

未来の常識を、 STORES 予約 が作る

STORES 予約 の前身であるCoubicを起業して作り、heyで執行役員を務める倉岡寛さん。STORES 予…

STORES note
3年前
25

heyのOriginalを探す旅 / 佐藤裕介

寄稿:佐藤裕介(ヘイ株式会社 代表取締役社長) E コマース、電子決済分野の素人だったわたしが、E コマース、電子決済事業を運営するスタートアップの CEO になってから3年が経過した。丸腰のわたしを会社のメンバーや顧客、株主など多くのステークホルダーが助けてくれて、事業規模は30倍、メンバー数も10 倍以上となり成長を続けている。3年間いちども会社のnote を書かなかったので3周年にかこつけてこれまで考えていたことをまとめてみたい。(まったくド素人の分野で CEO にな