STORES note

お店のデジタル化を支援する STORES の公式noteです。 「Just for F…

STORES note

お店のデジタル化を支援する STORES の公式noteです。 「Just for Fun」のミッションのもと、デジタルの力で商いの"変革”をサポートし、誰もが自分のこだわりや情熱を自由に発揮できる社会を目指しています。事業や人、カルチャーに関する最新情報を発信中!

リンク

マガジン

  • 経営メンバー

    STORES の経営メンバーに関する記事をまとめたマガジンです。

  • STORES の事業とプロダクト

    STORES の事業、プロダクトに関する記事をまとめたマガジンです。

  • メンバー記事

    • 224本

    STORES ではたらくメンバーが書いた記事をまとめたマガジンです。

  • コーポレート

    STORES のバックオフィスメンバーに関する記事をまとめたマガジンです。

  • ビジネス

    STORES のセールス、マーケティング、カスタマーサクセス、事業開発、カスタマーサポート職に関する記事をまとめました。

記事一覧

初めてのマネジメントの難しさとやりがい。未来の STORES のサポート体制のあり方を模索する

STORES では、いくつものプロダクトが誕生しているだけでなくそれぞれのプロダクトの連携が急速に進んでいます。今回インタビューするのは、カスタマーグロース部門のグロ…

STORES note
3日前
35

成長の理由は任せてもらえる環境。STORES の新卒一年目を終えて、ルーキーズが対談

STORES では、ポテンシャル採用で入社したメンバーのことを「ルーキーズ」と呼んでいます。今年もあらたなルーキーズを迎えると同時に、23卒のルーキーズは晴れて2年目に。…

STORES note
10日前
31

プロダクト連携が整い、いよいよレバレッジが効くフェーズ。2024年のサービス法人部門が目指すもの

2024年1月から、 STORES の組織体制が一新されました。それまでプロダクトごとに切り分けられていた組織が、向き合う事業者様の産業により切り分けられ、プロダクトを横断…

STORES note
2週間前
30

STORES の未来を作る二大プロジェクト。PdM二人が語る、その舞台裏と乗り越えた壁

──本日はPdMのお二人にお話を伺います。まずは、お二人がPdMとして担当している領域を簡単に教えてください。 西:プロダクト部門プロダクトマネジメント本部のシニアマ…

STORES note
1か月前
28

STORES のシニアマネジャーになった、私の“ライフ”と“ワーク”

数々の職場での経験を活かし、STORES のシニアマネジャーとして活躍する平沢 春佳さん。がむしゃらに成果にこだわる営業時代、プレイングマネジャー時代を経て、現場を離れ…

STORES note
1か月前
52

成果物にこだわる気持ちが結実したリリース。社内プロジェクトが STORES のプロダクト群を横断した「データ分析β」機能になるま…

STORES の技術部門のバリュー、「テックマニフェスト」に「論より動くもの」という項目があります。それを地でいくプロジェクトが、プロダクトを横断してオーナーさんが売…

STORES note
2か月前
17
初めてのマネジメントの難しさとやりがい。未来の STORES のサポート体制のあり方を模索する

初めてのマネジメントの難しさとやりがい。未来の STORES のサポート体制のあり方を模索する

STORES では、いくつものプロダクトが誕生しているだけでなくそれぞれのプロダクトの連携が急速に進んでいます。今回インタビューするのは、カスタマーグロース部門のグロース本部でマネジャーを務める冷清水まり絵さん。これまでのカスタマーサポートのあり方と何が変わったのか、現在どんなことに取り組んでいるのかなど、お話を聞きました。

──この1月から、2つのチームのマネジメントを行うだけでなく、それぞ

もっとみる
成長の理由は任せてもらえる環境。STORES の新卒一年目を終えて、ルーキーズが対談

成長の理由は任せてもらえる環境。STORES の新卒一年目を終えて、ルーキーズが対談

STORES では、ポテンシャル採用で入社したメンバーのことを「ルーキーズ」と呼んでいます。今年もあらたなルーキーズを迎えると同時に、23卒のルーキーズは晴れて2年目に。今回は23卒の3名に集まっていただき、今年一年を振り返りながらお話しいただきました。

職種もキャラクターも違う、23卒のルーキーズここで読者の皆様に、2023年の入社式の模様をご紹介。たくさんの先輩に祝われながらの入社式、見てい

もっとみる
プロダクト連携が整い、いよいよレバレッジが効くフェーズ。2024年のサービス法人部門が目指すもの

プロダクト連携が整い、いよいよレバレッジが効くフェーズ。2024年のサービス法人部門が目指すもの

2024年1月から、 STORES の組織体制が一新されました。それまでプロダクトごとに切り分けられていた組織が、向き合う事業者様の産業により切り分けられ、プロダクトを横断した開発や事業者様のニーズにより向き合った提案ができるように。新しくできた事業部は、小売事業者に向き合う「リテール法人部門」、フィットネスやサロン、スクールなどのサービス事業者に向き合う「サービス法人部門」、小規模事業者に向き合

もっとみる
STORES の未来を作る二大プロジェクト。PdM二人が語る、その舞台裏と乗り越えた壁

STORES の未来を作る二大プロジェクト。PdM二人が語る、その舞台裏と乗り越えた壁

──本日はPdMのお二人にお話を伺います。まずは、お二人がPdMとして担当している領域を簡単に教えてください。

西:プロダクト部門プロダクトマネジメント本部のシニアマネジャーをしています。スポーツジムやヘアサロンなどのサービスを提供する業種向けのプロダクトである STORES 予約と、 STORES レジのプロダクトマネジメントを行なっています。最近では、「予約システムと、ひとつになったPOSレ

もっとみる
STORES のシニアマネジャーになった、私の“ライフ”と“ワーク”

STORES のシニアマネジャーになった、私の“ライフ”と“ワーク”

数々の職場での経験を活かし、STORES のシニアマネジャーとして活躍する平沢 春佳さん。がむしゃらに成果にこだわる営業時代、プレイングマネジャー時代を経て、現場を離れメンバーがより成果を出せる環境を作るマネジメントに辿り着くまでには、どのような変遷があったのでしょうか。また、働きながら変化した“ライフ”と“ワーク”とは。これまでのキャリアの変遷を伺いながら、お話を聞きました。

上司のひとことが

もっとみる
成果物にこだわる気持ちが結実したリリース。社内プロジェクトが STORES のプロダクト群を横断した「データ分析β」機能になるまで

成果物にこだわる気持ちが結実したリリース。社内プロジェクトが STORES のプロダクト群を横断した「データ分析β」機能になるまで

STORES の技術部門のバリュー、「テックマニフェスト」に「論より動くもの」という項目があります。それを地でいくプロジェクトが、プロダクトを横断してオーナーさんが売り上げの分析を行える「データ分析β」の開発。これまでのSTORES ネットショップ と、 STORES レジ に加え、STORES 予約 も合わせて分析できる機能が先日リリースされたばかりです。STORES のプロダクトを横断で分析で

もっとみる